トレーサビリティへの取り組み

国産牛肉トレーサビリティ(個体識別検索)

タカラ・エムシーでは、国産牛肉の安心・安全を提供するために、
国産牛肉のトレーサビリティ(個体識別検索)に取り組んでおります。
 
フードマーケットマム・主婦の店・リベロ・リベロマムの各店では、
国産牛肉全ての商品に個体識別番号を表示しております。

トレーサビリティ表示例

個体識別管理番号から、その商品の販売経路・履歴が分かります。
ボタンをクリックすると、検索ページにジャンプしますので
10桁の個体識別管理番号を入力してご確認ください。

トレーサビリティの仕組み

牛を個体識別番号により一元管理するとともに、生産から流通・消費の各段階において個体識別番号を正確に伝達することにより、
消費者に対して個体識別情報を提供する制度です。牛の耳標及び牛肉に記載されている個体識別番号により、
インターネットを通じて牛の生産履歴を調べることができます。

生産者
産地・市場
配送
販売店
消費者様
個体識別検索
産地・市場
取引
出生
個体情報